本文へ移動

活動報告

ひだまりの里 感染症予防委員会の活動

2021-10-13
カテゴリ:ひだまりの里(入所)
感染症研修会に向けて
嘔吐物の処理方法(実技)
緊急事態宣言が明け、新型コロナウイルス感染症の感染者数が減少傾向になってきておりますが、これからは、ノロウイルス感染症が発生しやすい時期になりますので、新しく入職した職員にはわかりやすく、そしてベテラン職員には一つ一つ再確認していただけるよう、マニュアルに沿ったデモンストレーションが10月の研修会でスムーズに行えるよう委員メンバーで打合せを行いました。

看護師が擬似嘔吐物を作製し、実際にどこまで飛散するかを確認しながら嘔吐物処理の一連の確認を行っています。



擬似嘔吐物
飛散距離の確認
1
0
0
7
5
4
社会福祉法人旭川福祉事業会
〒071-8138
北海道旭川市末広8条6丁目
5307番地
TEL.0166-51-2233
 FAX.0166-51-2231

■高齢者
特別養護老人ホーム
介護老人保健施設 
訪問介護
訪問リハビリテーション
通所介護 
通所リハビリテーション
短期入所生活介護
短期入所療養介護 
認知症対応型共同生活介護
居宅介護支援事業
地域包括支援センター
 
■児童(保育所)
保育所
 
 
 
TOPへ戻る