本文へ移動

新型コロナウイルス発生状況

「老人保健施設ひだまりの里」新型コロナウイルス感染症について(第1報)

2021-09-23
 老人保健施設ひだまりの里において、令和3年9月23日、職員1名に新型コロナウイルス陽性が確認されました。現在まで当該職員に症状はなく、最終出勤日は9月18日であることから、ひだまりの里にはPCR検査対象者はいないと保健所より指示を受けております。
 しかしながら、当施設においては、本日速やかな全館消毒作業の実施と、施設独自で全入所者及び当該職員と関連のあった職員19名を特定し、抗原検査を実施しました。全員の陰性を確認しております。また、ご利用者の体調異変についても現在のところ確認されていません。
 念のため、当該職員と同一部署の職員全員抗原検査と並行してPCR検査を現在実施しています。結果が出るまでの間、ショートステイ、並びに併設の通所リハビリテーション事業所については休止させていただいております。
 なお、今後の対策等については、保健所の指示を受けながら行っていく次第でございます。
 検査結果および事業再開につきましては、改めてご連絡させていただきます。
 皆様には大変ご心配をおかけして申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。



社会福祉法人旭川福祉事業会
理事長 山下 由紀夫

新型コロナウイルス対策本部
事務局長 畠山 博仁
【問い合わせ法人メール】corona@a-fukushi.or.jp
1
0
0
7
5
2
社会福祉法人旭川福祉事業会
〒071-8138
北海道旭川市末広8条6丁目
5307番地
TEL.0166-51-2233
 FAX.0166-51-2231

■高齢者
特別養護老人ホーム
介護老人保健施設 
訪問介護
訪問リハビリテーション
通所介護 
通所リハビリテーション
短期入所生活介護
短期入所療養介護 
認知症対応型共同生活介護
居宅介護支援事業
地域包括支援センター
 
■児童(保育所)
保育所
 
 
 
TOPへ戻る